印鑑・はんこにまつわる、いろんなお話をしていきます。

印鑑のお話

topimg

使用用途によって

2012/3/30 (金) 12:24:35

印鑑には、手彫りのもの、インク付きのシヤチハタタイプのもの、大量機械生産の三文印タイプのものと様々な種類があります。

皆さんは、これらをしっかりと使い分けしていますか。
もし、そうでなければ、続きを読んでみて下さい。

例えば、個人の実印や銀行印に使用したい場合にはやはり手彫りのものが良いとされています。
この理由は、防犯上の理由もありますが、何よりその他の印鑑に関しては文字部分が変形する可能性があります。

もし、認め印としての利用を考えている場合には、シヤチハタタイプか三文印タイプをお勧めします。
まず、これらの特徴として安価となりますし、使用性が良いです。

これらを参考に印鑑のご購入をお勧めします。

コメント

コメント/トラックバックはまだありません

トラックバック

コメントをどうぞ

uO