印鑑・はんこにまつわる、いろんなお話をしていきます。

印鑑のお話

topimg

実印のお話

2010/9/13 (月) 18:20:58

『実印』とはどういった印鑑の事を呼ぶのか、ご存じでしょうか?
家の中で最も大事にしている印鑑や一番高い印鑑を『実印』と呼ぶ方もおられるようですが、
正しくは、役所に登録した印鑑の事を『実印』と呼びます。
すなわち、ご家族で共有するものでは無く「1人に1つ」必要な印鑑というわけです。

実印は相続や車の購入など、とても大切な書類に用いる印鑑となるため、
いわゆる「三文判」を実印にするのはあまりおすすめできません。
できれば通常の印鑑よりもやや大きめのサイズで、フルネームで作成をするのが偽造防止の観点からもおすすめです。

印材は様々ありますが、欠けたりしない丈夫な素材を選んでおくと「一生モノ」として使える立派な実印が仕上がります。

コメント

コメント/トラックバックはまだありません

トラックバック

コメントをどうぞ

uO